立会川と龍馬






a0248182_22125117.jpg















a0248182_22132162.jpg















1853年6月3日、ペリー総督率いるアメリカ艦隊が浦賀に来航。
幕府は黒船の江戸への侵入に備えて各藩に沿岸部の警備を依頼します。
江戸へ剣術修行に来ていた龍馬は土佐藩から品川「浜川砲台」の警備を言い渡され・・・
そうです、龍馬が初めて黒船を見たのがこの辺りだったそうなのです。
この地で黒船と出会わなければ“グローバル龍馬”は誕生しなかったかもしれません。
高知、長崎、京都、そしてこの東京も、坂本龍馬が坂本龍馬になるために必要な土地だったのだと思います。















a0248182_22141341.jpg















a0248182_22151365.jpg















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“お城”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

写真(全般)ランキングへ
















[PR]
by keta871 | 2018-01-20 00:00 | Comments(0)
<< 浜川砲台 坂本龍馬像 その1 >>