旅立ちの像 その1






a0248182_8573587.jpg
















「旅立ちの像」というタイトルの、福井県にある銅像です。
“北陸版弥次喜多”かと思い、そんなに重要視しておりませんでしたが・・・

最近、ひょんな事から向かって左側の人物が注目されたニュースがありました。
新たに発見された、歴史的にも重要な手紙の中にこの方の名前が登場していたのです。

あ~、、、もっとちゃんと撮っておけばよかった・・・
というか、
とりあえず撮っておいてよかったわ~~~。。。

















a0248182_8593796.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“鯉のぼり”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2014-04-22 09:09 | Comments(2)
Commented by あい at 2014-04-22 21:50 x
「撮っておけば良かった。」って思うこと、実は最近良くあります。
でも、そんな後悔することより、「撮っておいて良かった~。」って言いたいですね。
どんな場面も、瞬間も。
写真って良いなぁ…
Commented by keta871 at 2014-04-23 09:36 x
あいさん
「撮っておけばよかった」とか「撮っておいてよかった」と思うものは、きっと撮っている時には目立たない、又は感動が薄いものだと思うのです。
満開の桜の様に綺麗なわけでもなく、スカイツリーの様に目立つわけでもなく。
それにそう思う時は時間が経過してからの事ですし、そういう写真の方が後から良く見えたりするものです。
ただ綺麗な被写体を撮るだけが写真なのではなく、そういう作業も写真の面白さだと思います。
<< 旅立ちの像 その2 支那そばや その3 >>