人気ブログランキング |

江戸城 その18






a0248182_1151242.jpg
















徹底的に加工した石を使用し、石材の隙間をなくした積み方を切込接(きりこみはぎ)と言います。
打込接(うちこみはぎ)の石垣はいろんな城で見られますが、切込接で思い出されるのは「江戸城」天守台や門、そして「大阪城」などの徳川の城です。
石もかなり大きな石を使用しています。















a0248182_1125916.jpg
















a0248182_11261245.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“鏡餅”をクリックするとポイントが加算さえ、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
by keta871 | 2013-01-11 11:34 | Comments(2)
Commented by あい at 2013-01-11 13:47 x
ゼリーのように切った石を綺麗に積み上げ造られた石垣と
現在の技術を駆使して建てられた高層ビル。
両方見られるなんて幸せですね~♪
Commented by keta871 at 2013-01-12 15:27 x
あいさん
これも日本の首都の風景です。
それにしても“ゼリー”という表現、面白いですね~。
私には無い感性です。
<< 大阪城 その2 江戸城 その17 >>