人気ブログランキング |

江戸城 その13






a0248182_14315623.jpg
















「江戸城」の二の丸には立派な庭園があります。
度々の火災で焼失していた庭園ですが、九代将軍・家重の時代の庭園絵図面を参考に造られたものだそうです。
都会のど真ん中でカワセミなんかも見れちゃったりします。

休園日もありますが、このエリアは普段も公開されています。















a0248182_14394160.jpg
















a0248182_14401547.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“鏡餅”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
by keta871 | 2013-01-06 14:49 | Comments(4)
Commented by あい at 2013-01-06 23:56 x
この庭はきっと、昔から変わらない姿でここにあるんでしょうねぇ…
歴史の重さを感じます。
Commented by keta871 at 2013-01-07 08:31 x
あいさん
説明不足で申し訳ありません。
庭園自体は江戸時代、三代将軍・家光の命で改修されたと伝わるものがあったそうですが、現在の庭園は九代将軍・家重時代の庭園図面を参考に昭和43年に造られたそうです。
昔は火事が多くて天守も含め度々いろんなものが焼失された様ですね。
Commented by あい at 2013-01-07 17:24 x
いえいえ、私が言葉足らずですいません。
過去の庭園(歴史)を「残そう」「守ろう」とする気持ちが、改修、復元という形となって表われたのかなぁ
と思うと、歴史の重さを感じるなぁ、って意味です。
わかりづらくってごめんなさいm(__)m

昔は火事には手も足も出なかったでしょうから。
ただ、復元する力って素晴らしいですよね。
Commented by keta871 at 2013-01-08 07:47 x
あいさん
想像で造る(復元)のではなく、昔の図面を参考にしているという所がいいですね。
「暴れん坊将軍」でマツケンさん(八代将軍・吉宗)が庭園で歓談しているシーンをよく観ますが、まさにこの庭園だったかもしれませんね。
九代将軍時代の復元ですから。
<< 江戸城 その14 江戸城 その12 >>