人気ブログランキング |

徳川家康公之像 その1






a0248182_11134675.jpg
















誰が決めたか、今月は“関ヶ原月間”。
9月最後を飾るのはやはりこの人であります。


この銅像は静岡市の「駿府城」に鎮座しております。
個人的な意見ですが、家康像の中では一番貫禄がある銅像だと思います。


私の地元は静岡県の浜松市です。
家康出生の地が愛知県岡崎市(三河)。
家康が最も長く過ごした地が浜松市(遠州)。
家康最期の地が静岡市(駿河)。
浜松中心に左右両脇に家康ゆかりの地が並んでおります。

でも、当時、私の印象は
静岡=徳川家康
ではなく、
静岡=今川義元
でした。
勿論これも間違いではありません。

例えば、甲府で上杉謙信の話をすると、ぶっ飛ばされるのでは・・・と感じるほどの“信玄愛”を感じるのですが、浜松ではそこまでの“家康愛”は感じません。
どちらかというと静岡の方が“家康愛”を感じます。
当然個人的な感想であります、はい。















a0248182_11423498.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“りす”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
by keta871 | 2012-09-30 11:54 | Comments(2)
Commented by あい at 2012-09-30 17:08 x
家康が静岡に縁があること自体、よくわかってませんでした…
肩の鷹が恰幅の良いからだに良く似合った銅像ですね~。
Commented by keta871 at 2012-10-01 09:48 x
あいさん
家康はやはり“江戸”ですかね?
鷹狩りが好きだったみたいですよ。
ちょっとしたアクセントがあると、よりかっこよく見えますね。
<< 徳川家康公之像 その2 答え >>