人気ブログランキング |

三波春夫氏之像 その3






a0248182_8441084.jpg











昨年購入し、苦労してお気に入りの曲を詰め込んだMP3ウォークマンの中には、三波春夫の曲も15曲程入っています。
ここに来たのは、この銅像とこの景色を眺めながら“チャンチキおけさ”を聞く為でもあります(ちょっと言い過ぎ)。
あ~・・・なんて贅沢な時間なのでしょう。。。










a0248182_8504914.jpg











“チャンチキおけさ”の意味ですが、“チャンチキ”は四助(よすけ)や摺鉦(すりがね)とも呼ばれる大判焼きの型の様な丸い金の打楽器の事です。
祭り囃子などで見たり聞いたりされている方もおられると思いますが、この楽曲のバックでカチャカチャ聞こえる金の音もチャンチキの音です。
それに“佐渡おけさ”や“出雲崎おけさ”などの地元新潟の民謡、いわゆる“おけさ節”の“おけさ”を足しで完成したタイトルなのです。





最初は明るい感じの曲調に聞こえましたが、聞いているうちにちょっと悲しい雰囲気もありつつの・・・
というか、悲しい歌です。
2番・3番の歌詞などは、ふる里を出た経験のある者なら・・・う~っ、これ以上は言えません(泣)










a0248182_95458.jpg











a0248182_961980.jpg











ちょっと光って見難いのですが“チャンチキおけさ”の歌碑もあり、以下の5曲はその場で聞く事も出来ます。










a0248182_99046.jpg











最近は“歌手”という言葉はあまり聞きません。
みんな“アーティスト”と呼ばれています。
歌は何と言っているのか聞き取れないし、歌以上に衣装や振り付けなどビジュアルを重視している方々がテレビで拝見する限りではほとんどです。
でも“アーティスト”だからそれでも良いのでしょう。


ならば・・・三波春夫こそ本物の“歌手”であり本物の“アーティスト”であると思います。










a0248182_939358.jpg











a0248182_9424778.jpg











観客は私一人だけ。
本当、最高に贅沢なコンサートでした♪♪♪










「人気ブログランキング」に参戦中です。
“鯉のぼり”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
是非1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
by keta871 | 2012-04-30 09:49 | Comments(2)
Commented by あい at 2012-05-01 00:38 x
全景の写真を見るとよくわかりますね。
のどかな景色の中に笑顔の銅像がぽつんとあるんですね。
非常に贅沢なリサイタルですね♪(^^)
Commented by keta871 at 2012-05-01 02:20 x
あいさん
その歌や曲のゆかりの地へ行ってその場で聞く。
お城巡りも勿論ですが、これも楽しみの一つです。
<< 三波春夫氏之像 その4 三波春夫氏之像 その2 >>