伏見桃山城 その1






a0248182_23253156.jpg











1964年に“伏見桃山キャッスルランド”という遊園地の目玉として、豊臣秀吉の隠居所として築城された「伏見城」をモデルに建てられました。
2003年1月の遊園地閉園時に取り壊される予定でしたが、地元市民の強い要望で伏見のシンボルとして残されたそうです。


本家「伏見城」の本丸跡地は、現在は明治天皇陵なので立ち入る事は出来ません。
この「伏見桃山城」が建っている所は、「伏見城」内の“お花畑山荘の地”です。










a0248182_052866.jpg











2007年12月公開の映画 “茶々 天涯の貴妃” で、「大阪城」としてこのお城が登場しています。
その映画の為に様変わりした、「大阪城」の装飾を施した「伏見桃山城」です。










a0248182_027374.jpg











a0248182_033373.jpg

                                                                           大阪城










「人気ブログランキング」に参戦中です。
下のボタンを“ペチッ”と1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
by keta871 | 2012-02-26 00:55 | Comments(0)
<< 伏見桃山城 その2 織田信長公(清州公園) その6 >>