予告






a0248182_8563869.jpg
















わしは、こんなとこ、、、きとーはなかった!










この武将の子供時代の名言です。
ドラマの中の、、、ですが。















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“赤とんぼ”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
現在の子役全盛の幕開けを告げる名言だったかもしれません。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
# by keta871 | 2012-08-21 09:17 | Comments(2)

ちゃーしゅうや 武蔵






つけめんよりラーメンの方が好きです。
味はつけめんもラーメンも大好きですが、決定的に違うのがビジュアルです。
ラーメンは麺の上にチャーシューやメンマなどの具材がトッピングされているので、その店の個性は一目瞭然です。
でもつけめんはスープの中に具材を入れている店に関しては、具材がスープの底に沈んでしまっていて見えないのです。
有名店などの宣伝用の写真は見事に具材は見えていますが、あれは底に沈まない様に上げ底をして撮影していると思います。
なので、つけめんだと撮影意欲が湧かない・・・という理由だけで、好んで注文はしません。















a0248182_649139.jpg
















a0248182_6495931.jpg
















a0248182_6512098.jpg
















長岡駅構内の「ちゃーしゅうや 武蔵 長岡駅店」。
この店のおすすめは“からし味噌らーめん”の様ですが、なぜかつけめんを注文しました。
いや~、注文して良かった!
つけめんでは過去最高のビジュアル。
具材が沈まない為の工夫なのかは定かではありませんが、大量のもやしが上げ底代わりになっていたと思われます。
最近主流の濃厚魚介豚骨系でも極太麺でもありませんが、個人的にはこういうシンプル系が好みです。
麺が普通の長さよりやや短めにされているのでしょう、非常に食べやすかったです。















a0248182_742445.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“赤とんぼ”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
私の場合、ラーメンやつけめんは舌ではなく、
目で味わっています。。。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
# by keta871 | 2012-08-20 07:19 | Comments(2)

長岡城 その10






a0248182_915667.jpg
















a0248182_9162364.jpg
















本丸跡、二の丸跡と、碑が立っている所だけですが「長岡城」を御紹介して参りました。
この2カ所以外に「長岡城」に関する碑や案内板などは無いでしょうが、駅を中心に長岡の街の中は至る所が何かしらの跡地となっているはずです。


今度「長岡城」を御紹介する時は、駅やイベント会場ではなく、交差点や細い路地などの写真を御披露する事になるかもしれません。
でもそれは決して交差点や路地などではなく、間違えなく「長岡城」の写真・・・の予定です。。。















a0248182_9302353.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“赤とんぼ”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
「長岡城」、ひとまず“完”であります。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
# by keta871 | 2012-08-18 09:38 | Comments(2)

長岡城 その9






a0248182_10132015.jpg
















再び長岡駅・・・いや、「長岡城」本丸跡です。


地下道へ下りて行く途中に、この様な絵が飾られていました。
説明によると、この本丸には御三階(おさんがい)と呼ばれる天守櫓があったそうです。
でも、現在は何一つ遺構は残っていません。
「安土城」同様、すべての存在を徹底的に消し去ってしまおうとする力が働いていたかの様な・・・
そんな気がしないでもありません。。。















a0248182_10361590.jpg
















a0248182_10373091.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“赤とんぼ”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
最近やたら使われている“絶対王者”という表現。
小橋建太の為にプロレスマスコミが作ったものだと思います。
恐らくですが・・・
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
# by keta871 | 2012-08-17 10:45 | Comments(2)

長岡城 その8






a0248182_642859.jpg
















「長岡市厚生会館」跡地となったこの場所に立つと、数百年前の事変や戦の妄想ではなく、はっきりとした戦いが目に焼き付いて離れません。





’97年3月28日、全日本プロレス最強を決めるリーグ戦「チャンピオン・カーニバル」の公式戦。
三沢光晴VS小橋健太 戦がこの地で行われました。
結果は、24分9秒、ラリアットからの片エビ固めで小橋選手の勝ち。
小橋選手が三沢さんから初めてフォール勝ちした場所がここなのです。

3年前に三沢さんは他界され、小橋選手は長年の激闘で腕や膝などを痛め、現在は長期欠場中との事。
’97年にはこの他に1月と10月に2人はシングルマッチで対戦しており、そのどれもが年間ベストバウトの候補に挙がる程の激闘でした。
今にして思えば、2人が最も充実していた時期がこの年だったと言っても過言ではありません。

プロレス史上、最も高水準な戦いをしていた時代の黄金カード、三沢VS小橋。
この古材を見ると・・・
何も考えずにただ夢中で写真を撮っていた、あの時の事を思い出します。。。















a0248182_640238.jpg
















上写真はまさにこの場所で行われた、フィニッシュの三沢超え“剛腕ラリアット”!















a0248182_6405080.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“赤とんぼ”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
湯水の如くフィルムを使っていた、、、
嗚呼、あの頃が懐かしい・・・
哀愁の1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
# by keta871 | 2012-08-16 06:59 | Comments(8)