<   2013年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

織田信秀と土田御前に抱かれた幼少期の信長 その4






a0248182_1303656.jpg
















お父さんの織田信秀、尾張(愛知県西部)全域を支配する事は出来なかったそうです。
それでも美濃(岐阜)の斎藤道三や駿河(静岡)の今川義元などの猛将や名将に挟まれた激戦区を戦い抜き、信長の天下統一への基盤の地を守った立派な武将です。

お母さんの土田御前、“つちだごぜん”ではなく“どたごぜん”と読むそうです。
大うつけの長男・信長より次男の信行(信勝)を溺愛していたと言われています。
しかし最愛の信行は、今抱っこしているこの赤ちゃんに殺されてしまいます・・・
そんな将来の事まで見えているかの様に、お父さん同様やっぱり難しい顔をしています (-_-;)















a0248182_1433359.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“お月様”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-09-30 02:02 | Comments(2)

織田信秀と土田御前に抱かれた幼少期の信長 その3






a0248182_2482720.jpg
















“赤ちゃん信長”にどうしても注目してしまいますが、、、
信長のお父さん“織田信秀”、お母さん“土田御前”も銅像としては全国初登場ではないでしょうか?















a0248182_2534737.jpg
















a0248182_2544251.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“お月様”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-09-29 03:03 | Comments(4)

織田信秀と土田御前に抱かれた幼少期の信長 その2






a0248182_8483262.jpg
















愛知県は名鉄津島線の勝幡駅前にこの銅像はあります。
織田信長が生まれた所が「勝幡城」という事でこの様な銅像が建立された様です。
が・・・
信長出生の地はいくつかの説があり、以前御紹介した「那古野城」も“信長が生まれた所はここなんじゃないかい!?”と主張しております。

私が最初に信長出生地として認識したのが「那古野城」だったので“那古野城派”でしたが、こんな面白い銅像が建ってしまったら・・・
どっちに付こうか、迷ってしまいます。。。















a0248182_8571874.jpg
















a0248182_8582889.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“お月様”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-09-28 09:09 | Comments(2)

織田信秀と土田御前に抱かれた幼少期の信長 その1






a0248182_8402955.jpg
















a0248182_8442024.jpg
















「織田信秀と土田御前に抱かれた幼少期の信長」
という台座のタイトルからもお分かりかと思いますが、お父さんとお母さんに抱っこされている赤ちゃんが主役の銅像です。
幼名は吉法師というこの赤ちゃん、後の織田信長であります。
自分の子供が信長ですから、そりゃー御両親とも難しい顔するのも分かる気がします。
“俺が死んだら、焼香の時にこの子に灰を投げつけられるんだろうな~・・・”
な~んて、不安そうな顔してますもん、お父さん。。。















a0248182_858318.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“お月様”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-09-27 09:09 | Comments(2)

超大物!






a0248182_8305650.jpg
















赤ちゃんを抱っこしているお父さんとお母さんの像です。
普通に見れば・・・ですが。
今年新設された像なのですが、私の知る限りこのお方の銅像はここ5年以内でこの像も含め3体の像が新設されています。
時代がこのお方を求めているという事でしょうか?
本来なら喜ぶべきはずのお父さんとお母さんですが、なんだか険しい表情に見えます。
“どえりゃーとんでもにゃー子を産んでしみゃーた・・・”
と思っているんだろうな~・・・と、私は勝手に想像しました。

超ウルトラメジャー級大物戦国武将の、大変珍しいパターンの銅像だと思います。















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“お月様”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-09-26 09:09 | Comments(2)

品川台場 その14






a0248182_8413035.jpg
















史跡公園として整備されている「第三番台場」。
ほぼ手付かずの状態で厳重に立入が禁止されている「第六番台場」。
そして・・・
東京モノレール・天王洲アイル駅のすぐ近く、“シーフォートスクエア”の一角に「第四番台場」の石垣が残っているとの情報が・・・















a0248182_8451034.jpg
















恐らくこれかと・・・
すぐ上にはモノレールが通っています。















a0248182_8474474.jpg
















a0248182_8481322.jpg
















a0248182_8492665.jpg
















外国から江戸を守る為に造られた防衛設備の場が、7年後は世界中の人々が集う場になります。
当然の事ながら、以前はここがそういう場だったという実感は無く、将来ここでスポーツの祭典が行われる実感もまだありません。
なんだか不思議な感じがします。。。



「品川台場」、ひとまず“完”です。















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“お月様”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-09-25 09:09 | Comments(4)

品川台場 その13






a0248182_8162923.jpg











♪ 砂の上 刻むステップ ほんのひとり遊び

              振り向くと すぐに人影 渚を駆けて来る ♪















“ファイト、オー! ファイト、オー!! ファイト、オー!!!”










a0248182_818847.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“お月様”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-09-24 09:08 | Comments(2)

品川台場 その12






a0248182_0492529.jpg
















“自由の女神像”越しの「第六番台場」です。
厳密に言えば、自由の女神の奥には“鳥の島”という防波堤の役割のある人工の島。
その奥に「第六番台場」~レインボーブリッジ~東京タワー・・・です。

今やお台場のシンボルとなっている“自由の女神”ですが、世界規模でいうと“自由の女神”といえばやはりニューヨークのシンボルです。
7年後の東京五輪では、この砂浜はビーチバレーの会場となるそうですが、ニューヨークの象徴をこのまま置いておくのでしょうか?
この像の影響で、私の勝手なお台場のイメージは“リトル・ニューヨーク”です。
日本や東京をアピールする最高の機会です。
何かそれらしいシンボルはないものでしょうか?
それとも余計な事は考えずに、この“お台場スタイル”を貫き通すのでしょうか?















a0248182_0595919.jpg
















a0248182_103975.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“お月様”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-09-23 01:11 | Comments(2)

品川台場 その11






a0248182_9142270.jpg
















a0248182_9154924.jpg
















砲台も2台あります。
江戸時代のものではないという事なので、近年作製されたレプリカだと思います。
“お台場”が“お台場”だと言われる所以が最も分かるアイテムですね。















a0248182_9171456.jpg
















a0248182_9183934.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“お月様”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-09-22 10:10 | Comments(2)

品川台場 その10






a0248182_1452233.jpg
















a0248182_1455619.jpg
















a0248182_14563958.jpg
















土塁に囲まれている「第三番台場」ですが、その土塁の内側には“弾薬庫”の跡が5ヶ所あります。
弾丸や火薬を保管していた倉庫です。
砲台場らしい遺構です。















a0248182_14592419.jpg
















a0248182_1503496.jpg
















a0248182_1515881.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“お月様”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-09-21 15:14 | Comments(2)