<   2013年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

今治城 その6






a0248182_3374382.jpg
















「今治城」・・・という事なんですけど、一体これは何なんですか?

と言いたくなる写真ではありますが・・・















a0248182_3395559.jpg
















「今治城」外堀の名残の側溝であります。















a0248182_343835.jpg
















ここが外堀だったんだ、、、と想いながら歩くだけでも全く違った気分になります。















a0248182_3441955.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“桜”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-03-31 03:55 | Comments(2)

今治城 その5






a0248182_835936.jpg
















「今治城」から程近い所に瀬戸内運輸というバスの営業所があります。
その近辺を見回すと、この石垣が目に入ります。
いや“目に入る”というより、結構一生懸命探して見つけた・・・と言った方が正しい表現ですが。。。

これは「今治城」外堀の石垣だそうです。
街中に残る唯一の遺構だと、天守閣受付の職員の方に教えていただきました。

恐らくバス営業所に隣接する工務店の敷地かと思われ、柵で囲われているので残念ながら近くへ行く事は出来ません。















a0248182_8501799.jpg
















a0248182_8512412.jpg
















a0248182_8523520.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“桜”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-03-30 09:06 | Comments(2)

今治城 その4






a0248182_912965.jpg
















天守や櫓などの建造物は当然お城の一部ですが、石垣や水堀りもお城の一部です。
海水を引いた「今治城」独特の内堀に、犬走り(石垣下部の人が歩けるぐらいのスペースの部分。敵をそこに止めておいて攻撃出来る為とも、地盤がゆるい水の上で石垣を固定させる為の工夫だとも)をあしらった藤堂高虎自慢の石垣だけでも十分満腹なのです。















a0248182_943265.jpg
















a0248182_9474770.jpg
















a0248182_9491525.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“桜”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-03-29 09:52 | Comments(2)

今治城 その3






a0248182_8553039.jpg
















「鉄御門」
“てつごもん”と書いて“くろがねごもん”と読むそうです。

平成19年復元。
復元建築物の中で、一番新しいものだと思います。















a0248182_912185.jpg
















a0248182_913544.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“桜”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-03-28 09:21 | Comments(4)

今治城 その2






a0248182_8235761.jpg


山里櫓と山里門















「今治城」の天守閣は模擬天守らしいのですが、櫓や門はすべて古写真を基に再建されたものです。
往年の姿への復元に、かなり力入ってます!















a0248182_8282428.jpg


御金櫓















a0248182_8294546.jpg


武具櫓















a0248182_8312987.jpg


多聞櫓















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“桜”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-03-27 08:39 | Comments(2)

今治城 その1






a0248182_8284412.jpg
















“築城の名手”藤堂高虎が築いた「今治城」。
「高松城」、「中津城」と共に“日本三大水城”なのであります。
現在はこの内堀だけが残っていますが、その昔は本丸を中心に三重に囲われた水掘りがあり、目の前の瀬戸内海から海水を引いていたそうです。

天守閣は昭和55年に再建されたもの。
“日本100名城”にも選定されております。















a0248182_8574381.jpg
















a0248182_8461092.jpg
















a0248182_8591970.jpg
















a0248182_8471688.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“桜”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-03-26 09:00 | Comments(2)

藤堂高虎公 その7






a0248182_11512176.jpg
















夜だから天気は関係ない・・・という事はありません。
晴れていれば月や星が見えて空は黒く写り、夜らしい写真になります。
程良く曇っていればシャッタースピードの速さにもよりますが空が流れる様に写ります。
厚く雲に覆われていれば夜と言えども空は白く写ります。
撮り方にもよるでしょうが、夜の空が白っぽいと“間延び”している感じがします。
昼も夜も“鉛色の空”というのは結構厄介かもしれません。















a0248182_14183140.jpg
















次回からはお城の方を御紹介します。















a0248182_14203988.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“桜”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-03-25 14:50 | Comments(4)

藤堂高虎公 その6






a0248182_1741799.jpg
















この高虎像は「今治城」の三の丸にあります。
四方を水掘(内堀)で囲われた敷地内にあり一見公開時間以外は入れない感じがしますが、天守閣内部以外は24時間入城可能という懐の深さ。
ちょっと淋しいですが、夜でも写真は撮れます。















a0248182_1710425.jpg
















a0248182_17105599.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“桜”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-03-24 17:15 | Comments(2)

藤堂高虎公 その5






a0248182_16282742.jpg
















徳川家康が最期を迎える時、枕元に呼ばれた外様大名は藤堂高虎だけだったとか、
二代将軍・秀忠や家光の相談役も家康から託されたとか、
譜代大名以上に家康から信頼されていた高虎公なのです。















a0248182_16341011.jpg
















a0248182_16344976.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“桜”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-03-23 16:37 | Comments(2)

藤堂高虎公 その4






a0248182_1634658.jpg
















“6尺2寸の大男”だった藤堂高虎。
平均身長が約150cm前後の時代に、約190cmもあったと言われています。
アントニオ猪木の現役時代が191cm。
“6尺2寸”は現代でも十分大男です。















a0248182_16431191.jpg
















a0248182_16442370.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“桜”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2013-03-22 16:46 | Comments(2)