<   2012年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

風物詩






「除夜の鐘」

「年越しそば」

「紅白歌合戦」

「ゆく年くる年」

「年越しコンサート」

「格闘技イベント」





ここ数年、私にとっての大晦日の風物詩は・・・















a0248182_89416.jpg
















この一年間、拙いブログを御覧下さいましてありがとうございました。
来る2013年が皆様にとって良い年になりますように。。。















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“雪の街”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-12-31 08:16 | Comments(2)

備中松山城 その7






a0248182_14361312.jpg
















搦手門(からめてもん)から見た本丸方面です。
上に少し見えるのが天守です。















a0248182_14405279.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“雪の街”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-12-30 14:55 | Comments(2)

備中松山城 その6






a0248182_1015362.jpg
















大手門付近、突如現れる高石垣です。
ほぼ現存天守目当てに訪れる「備中松山城」ですが、この圧倒的存在感の石垣も見逃せないポイントです。















a0248182_10494823.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“雪の街”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-12-29 10:53 | Comments(2)

ありがと~!






a0248182_9302317.jpg
















野球の話です。
WBCなど国際大会が近付くと、決まって話題となるのが監督は誰になるのか、そして攻撃の軸となる四番は誰にするのか・・・というものです。
監督問題はさて置き、、、
日本の四番は松井に決まってるじゃん!
と、毎度毎度思っていました。(私、アンチ巨人なのでちょっとしゃくではありますが)
考えてみて下さい。
現在の日本人メンバーで、四番が松井でないチームのどこが“オール・ジャパン”なのでしょうか?

阿部だろうが中田翔だろうが、今後のWBCで四番を任される打者は決して“四番バッター”ではありません。
“四番目に順番が回ってくるバッター”です。
なぜならば、日本の“四番バッター”は松井秀喜だけ、だからです。
でも・・・
日の丸を背負う、選手としての松井の姿を見る事は遂にありませんでした。

松井個人のファンだとか特別に応援していたというわけではありません。
なのに、今は凄く悲しいし淋しいです。
欠場していても所属チームが決まっていなくても、松井が現役でいてくれるだけで何か希望を抱いていたのだと思います。


素晴らしい散り様です。
さらば、日本人最後のスラッガー・・・















a0248182_1063088.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“雪の街”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-12-28 10:57 | Comments(6)

備中松山城 その5






a0248182_9232920.jpg
















雲海が発生する事で有名なのが、兵庫県の「竹田城」です。
「竹田城」は建築物こそありませんが、山頂部の石垣がそれは見事で対面から見れば雲海の上に石垣が浮いているかの様、そして石垣の上に立つと自分が雲海の上に立っているかの様な感覚なのです。
遮るものも無く360度雲海を見渡せる、まさに“絶景”です。

その「竹田城」よりフォトジェニックさでは劣りますが、「備中松山城」にも雲海は発生します。
「竹田城」も「備中松山城」も“天空の城”と呼ばれている所以が、この雲海なのではないでしょうか。。。















a0248182_9433768.jpg
















高倉健主演の映画のロケ地となった「竹田城」は、その影響で今年は多数の観光客が訪れている様です。
某ニュースで映像が映りましたが、“異常”です。
多い日には一日約4,000人、先月までで約19万人もの方が訪れているそうです。
多数の人間が集まると、悲しいかなその中にはマナーを守らない族もいてしまうわけでありまして・・・
ゴミは持ち帰る、火気厳禁なのでタバコは吸わない、、、
など、ごく当たり前のマナーを守った上で、お城の素晴らしさを堪能していただきたいわけであります。















a0248182_1042861.jpg
















a0248182_1054316.jpg
















a0248182_1065939.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“雪の街”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-12-27 10:31 | Comments(2)

備中松山城 その4






a0248182_905191.jpg
















「備中松山城」の見所は現存天守だけではありません。
こちらも現存の二重櫓にも注目です。



天守の裏側になるので、ちょっと見にくいのですが・・・
ぐるっと天守の裏側に回れば簡単に見れます。















a0248182_919166.jpg
















雑誌やガイドブックなどに掲載されている「備中松山城」のキメの写真は、“その1”で御紹介した方向からのものがほとんどです。
でも個人的には二重櫓を絡めたこの辺りのポジションのものが、最も“らしい”写真だと思います。















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“雪の街”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-12-26 09:38 | Comments(2)

備中松山城 その3






a0248182_934088.jpg
















「備中松山城に行って来ましたよ!」
“師匠S氏”に報告すると、
「おー!二重櫓も見て来たか!?」
「に、に、にじゅうやぐら???」
ん~~~・・・きっと目にはしたはずなんです。
でも“現存天守”に夢中で、見た記憶がないのであります。

で、“二重櫓”って、何処にあるんですか?















a0248182_9114963.jpg
















天守の裏に何やら・・・















a0248182_9132727.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“雪の街”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-12-25 09:23 | Comments(2)

備中松山城 その2






a0248182_9542057.jpg
















標高数百メートルの山の上に築かれた“山城”。
小高い丘に築かれた“平山城”。
平野部に築かれた“平城”。
いずれにしても、天守閣はその町のシンボルとして麓の城下町からよく見えるものです。
しかし「備中松山城」の天守閣は麓から見る事は出来ません。
いや、もしかしたら見られる場所があるのかもしれませんが、そういうスポットは少ないと思います。
そんなに大きく高い建物ではないし、周りが木で囲まれているのが原因かと思います。
本来天守閣があった場所だと麓からよく見えない為、わざわざよく見える位置に天守閣を復元した・・・という某山城の事例もあります。
が、そういう演出は一切無い所、せっかく山の上に天守閣があるのに麓からよく見えない所にリアルさを感じます。















a0248182_10225922.jpg
















a0248182_10292250.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“雪の街”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-12-24 10:35 | Comments(2)

備中松山城 その1






a0248182_12265688.jpg
















岡山県高梁市、JR伯備線・備中高梁駅が最寄駅。
全国に12個しか存在しない現存する天守閣の一つ、「備中松山城」です。
最寄駅から頑張って歩いてでも行けますが、山の中腹まで車で行く事も可能です。
そこからは徒歩約20分程歩いて登る事になります。

手前左側“六の平櫓”、右側“五の平櫓”は復元されたもの、奥の天守が現存になります。















a0248182_1248929.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“雪の街”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-12-23 12:53 | Comments(2)

予告






a0248182_13272023.jpg
















このブログを始めてもうすぐ一年が経過します。
これまで御紹介した天守閣がある、いわゆる一般的にイメージするであろうお城は・・・
「大阪城」、「広島城」、「松本城」、「伏見桃山城」、「郡上八幡城」、「姫路城」、「中津城」
以上、7城。
そのうち現存天守は「松本城」と「姫路城」の2城です。

この“臥牛山”の中の一つの峰、標高420m“小松山”山頂に山城としては唯一現存する天守があります。
“国指定史跡”
“重要文化財(天守、二重櫓、土塀)”
“12現存天守”
“日本三大山城”
“日本100名城”
以上の冠が付く、「松本城」、「姫路城」と同様の本物のお城です。















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“雪の街”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-12-22 13:52 | Comments(2)