<   2012年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

風のように その1






a0248182_0483357.jpg
















みなさんが良いイメージでオリンピック観戦が出来ます様に・・・


2000年のシドニー・オリンピックの、記憶にも記録にも残る名シーンの銅像です。
えっ!? もう12年前の出来事になるのですか。。。















a0248182_058855.jpg
















a0248182_0592148.jpg
















a0248182_101294.jpg
















恐らく、カメラマンから“メダルをかじって”とか“キスして”とリクエストされたのに、笑いながら頑なに首を横に振って拒否した松本薫選手。
その頑固さ、OKです!
その横でメダルをかじっていたアメリカの選手。
なんか・・・かわいかったです♡















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“花火”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
五輪取材のカメラマンも大変ですね。
TスポのS田さん、いい写真撮ってね!
激写の1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-07-31 01:40 | Comments(2)

観音寺城 その26






a0248182_058259.jpg
















初めて買ったCDは高校の時、山口百恵でした。
4枚組で10,000円。
高校生にとっては大金です。
当時はCDが出始めて間もない頃で、CDアルバムは1枚¥3,200が相場でした。
なので4枚で¥10,000という事は1枚¥2,500という計算になるので凄くお買い得なCDだったのです!
・・・と、自分に言い聞かせて大金を叩きました。。。


山口百恵が引退して30年以上経つのに、私の中ではその存在は全然色褪せません。
初めて買ったCDが、今でもどのCDよりも新鮮に聞こえます。
伝説になった人はたくさんいます。
そのほとんどが亡くなった人です。
モハメッド・アリの様に“生きる伝説”の人もいます。
オリンピックなどのビッグイベントで見るアリの姿には興奮や感動もします。
山口百恵の様に、引退後一切姿を見せない“生きる伝説”は稀です。
だからこそ時間が経てば経つ程、実在の伝説としてどんどん昇華されています。

もう現在進行形の山口百恵は私達の前には姿を見せないでしょう。
でも美しい幻想として、いつでもその姿は私達の前に甦るはずです。
形は無いけど幻想は甦るという部分は、城跡と同じかもしれません。。。















a0248182_133298.jpg
















「観音寺城」、ひとまず“完”です。
まだまだ未知の部分たくさんがあります。
また訪問するのが楽しみな城です!















a0248182_1363945.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“ひまわり”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
山口百恵が引退したのが21才。
若い、若過ぎる!!
レジェンドの1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-07-30 01:48 | Comments(2)

観音寺城 その25






a0248182_12343590.jpg
















“観音寺城 その2”でも述べていますが、登城ルートは大きく分けて2つあります。
『桑実寺ルート』と『観音正寺ルート』


安土駅前のレンタサイクルで自転車を借り、今回は駅から近い方の『桑実寺ルート』から登城しました。
勿論自転車は山の麓に置いて。。。















a0248182_12454918.jpg
















帰りは『桑実寺ルート』とは反対側の『観音正寺ルート』から下山しました。
『桑実寺ルート』とは山の真反対に位地するあたりに登山口があるわけで、借りた自転車も山の真反対に置いてあるわけです。
1時間以上歩いて自転車の元に辿り着きました・・・(泣)。















a0248182_130468.jpg
















なぜそんな面倒臭い事をしたのかと言うと、、、
行きで桑実寺の通行料¥300払っているのに、帰りも払うのがしゃくだったからです。
いや、安土の街をゆっくり歩いてみたかったからです・・・という事にしておきましょう。。。















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“ひまわり”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
“オリンピックは参加する事に意義がある”
というには昔の考えなのでしょうか・・・
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-07-29 13:14 | Comments(2)

観音寺城 その24






a0248182_2572417.jpg
















縄張図に“大土塁”と記されている場所へ行ってみました。
土塁と言ったら土の壁ですが、どこにもありません。
・・・いや、土塁の上を歩いていました。
まさに“大土塁”!















a0248182_3325853.jpg
















石垣をはじめとする建築技術は非常に高度なものだった様ですが、虎口や郭の配置は単調で防備性はあまり高くなかったという説もある城です。
現在の滋賀県湖北地方には京極氏、そして浅井三姉妹の在所でもある浅井氏が支配。
対峙する湖南~湖東地方には「観音寺城」を居城とした六角氏が君臨していました。
が、家臣との内輪揉めで権威を落とした六角氏は、織田信長の近江侵略時にはその勢いの凄まじさに城を空け渡して逃げ出してしまったとも伝わっています。
当然戦の舞台にはなった事はあるのでしょうが、浅井氏の「小谷城」の様な語り継がれる有名な武勇伝が無い城かもしれません。















a0248182_3353940.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“ひまわり”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
五輪開幕!がんばれニッポン!!
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-07-28 04:03 | Comments(4)

観音寺城 その23






a0248182_350258.jpg
















私、サッカーはあまり詳しくありませんが、いくらフル代表ではないといっても五輪でスペインに勝ったというのは凄い事なんですよね?
スペインって前回の南アフリカのワールドカップや、この前の欧州選手権で優勝した国ですよね?

数年前までは強豪国と対戦して1点差で負けて“惜しい惜しい”なんて言っていても、その1点差が3点差にも4点差にも感じましたが、最近はその点差も確実に縮まっている気がします。

サッカー男子・女子の初戦の勝利は、日本選手団に勢いを付ける最高のスタートとなりました!
まだ開会式前ですが、結果が良いとテンション上がりますね!!















a0248182_48525.jpg
















a0248182_492099.jpg
















a0248182_4103011.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“ひまわり”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
金メダルに見えます、このひまわり。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-07-27 04:18 | Comments(2)

観音寺城 その22






a0248182_4503354.jpg
















あなたが高校の教師だとします。
大きな困難にぶつかった生徒がいて、何かアドバイスを送らなければなりません。

『非難を浴びてもいいから、まずその困難から逃げなさい。
逃げるという事は困難を乗り越える為の立派な手段の一つです。
決して恥ずべき事ではありません。
そして最終的に勝利者になっていればいいのです。』

『おもいっきりぶつかって行きなさい。
一生懸命やってダメだったなら、それでいいではないですか。
ここで逃げたら一生悔いが残りますよ。』


教育者として、どちらが正しいアドバイスなのでしょう???















a0248182_511357.jpg
















松井秀喜といって真っ先に思い出すのが、高校時代の甲子園での5打席連続敬遠です。
超高校級スラッガーの松井はその試合では一度も勝負させてもらえず、結局松井の星稜高校は負けてしまい、これが甲子園最後の試合となってしまったのです。
勝利した対戦相手の名門校の監督は、前者を選択したわけです。
しかし、とにかく後味の悪さだけが残り、“高校野球って何をやっても勝てばいいの?”という疑問が今でも残っています。
そんな思いに拍車を掛けたのが松井の高校生らしい態度でした。
5打席黙ってバットを持って立っているだけでしたが、なかなか出来るものではありません。
もっとも5打席連続敬遠なんて前代未聞ですから、私なんぞにその気持ちも分かるわけありませんが・・・
私はというと、ボール球でも空振りするとか、バットを持たずに打席に入るとか、何かしら抗議の態度を示してくれ!なんてプロ野球を見ているかの様にエキサイトしていましたが、本人は至って冷静で大人の対応に終始しました。
試合後も泣くわけでもなく淡々とコメントする姿に、逆にこちらが苛立ち、そして切なくなってくる、そんな想いでした。
きっと一番悔しいのは本人なのに・・・



松井が所属していたタンパベイ・レイズから戦力外通告され選手生命の危機に立たされています。
人格者でも結果が伴わないと首を切られてしまう、当たり前ですが厳しい世界です。
今後どういう生き様を見せてくれるか、見守るしかありません。。。















a0248182_5501551.jpg
















a0248182_55247.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“ひまわり”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
なでしこジャパン、まずは1勝おめでとうございます。
金メダルへの1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-07-26 06:40 | Comments(2)

観音寺城 その21






a0248182_7154467.jpg
















昨日から高校野球の地方大会の速報を伝える番組が始まりました。
まあ、偶然観たのですが。。。

私は高校野球は“教育”だと思っています。
ビジネスではありません。
なので、一方のチーム(学校)や特定の選手を過剰にドラマティックに演出する最近の某番組は観る気がしません。
大なり小なり選手それぞれにドラマはあるわけで、放送されないチームや選手達の事を思うと、なるべく平等に放送していただきたいな・・・と思うわけです。。。

で、速報番組を観た感想ですが、、、
投手は三振を奪ったら咆哮。
打者はヒットを打ったらベース上で派手なガッツポーズ。
優勝したらマウンド上に集まって人差し指を突き上げる。
ダイジェストなので余計にこういうシーンが目立ったのですが、随分高校野球も様変わりしたな・・・と思いました。
昔はこんなに大きく感情表現をしなかったというか、出来なかったというか・・・


私は高校野球経験者であり、高校野球を取材した事もあります。
私の時代は先輩が後輩に説教したり時には殴ったりと、そういう時代でした。
甲子園常連校と合同練習をした時、グラウンド上で堂々と選手が選手を殴っている場面に遭遇しましたが、さすがに“おいおい、大変な所に来ちゃったな・・・”なんて思ったものです。
殴った方も殴られた方も、これは決して暴力という概念で受け止めてはいないのですが、現在そんな事が発覚したら暴力として大問題になります。
少しでも手を上げたら問題になるという事実。
現在の監督さんもこういう所に歯がゆさをを感じている方もおられます。
自分が経験した事が通用しないのですから、そういう思いになるのも当然と言えば当然でしょう。
勿論殴る事が良い事だとは言えません。
昔のスタイルが異常だったのかもしれません。
高校野球は教育だからこそデリケートで難しい分野だと思います。















a0248182_8364568.jpg
















a0248182_8384020.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“ひまわり”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
イチロー、あえて一番厳しい道を選んだのですね。。。
生き様、見させていただきます!
激励の1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-07-25 09:05 | Comments(6)

観音寺城 その20






a0248182_294773.jpg
















昨年行われた、女子サッカーのワールドカップ決勝戦。
優勝を決めた直後の歓喜の輪の中に、宮間あや選手はいませんでした。
自分が喜ぶ前に、まず相手の健闘を称えにアメリカ選手の元へ歩み寄っていたそうです。
これぞ真の“なでしこジャパン”!!




金メダル獲得直後、宮間選手はどんな行動をするか?
試合前の君が代斉唱時は手を胸に当てているなでしこジャパンですが、表彰式ではどんなスタイルで日の丸を見上げるのか?
試合内容よりも、日本人としてこんな事に興味があります。















a0248182_2254888.jpg
















a0248182_2274077.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“ひまわり”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
女子サッカーを皮切りに、寝不足の日が続きそうです。
本日も1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-07-24 02:39 | Comments(2)

観音寺城 その19






a0248182_8404879.jpg
















大相撲は幼い頃から毎日の様にテレビで観ていました。


土俵入りって、何?
勝負は短時間で決するのに、あの仕切りの長さは何なの?
大関は2場所連続で負け越すと番付は落ちるけど、横綱は何度負け越しても番付が落ちないってどういう事?
勝っても負けても感情を押し殺している様に見えるけど、なぜ?


相撲しか観ていなかったので、これらの事は当たり前の様に受け入れていましたが、いろんなスポーツを見ているうちに疑問に思えてきました。
試合が始まる前に衣装を変えて儀式を行ったり、ゴングやホイッスルなどの合図が無く、お互いの呼吸が合った時に試合が始まったり、負けてもランキングが落ちない地位なんていうのは、どのスポーツにも見当たらない制度ですから。

でも、理由なんて無いのです。
これが日本の美学なのだと思います。


もうすぐオリンピックが始まります。
勝って感情を爆発させる選手も絵になって良いのですが、負けた相手の心情も察して感情を押し殺す日本男児や大和撫子も見てみたいです!
カメラマン泣かせの被写体になる事は間違いありませんが・・・(笑)















a0248182_922119.jpg
















a0248182_9224093.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“ひまわり”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
西十両六枚目の高見盛、5勝10敗。
幕下陥落の危機か!?
来場所に向けて気合注入の1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-07-23 09:31 | Comments(4)

観音寺城 その18






a0248182_310426.jpg
















大相撲七月場所が本日千秋楽を迎えます。

長い歴史の中でも1場所15日制となってからは今回で5度目、実に29年ぶりの千秋楽全勝同士の結びの一番。
それしか実現してなかったっけ?という印象です。
13勝1敗や12勝2敗同士の相星決戦ならもう少しあるのでしょうけど。
白鵬VS日馬富士のモンゴル勢同士の決戦。
日本人同士の千秋楽全勝決戦は、私が生きている間に実現するのでしょうか?
金環日食ばりの天文学的数字ぶりにならない事を祈ります。。。
とにかく今度はいつ見れるか分からない決戦!
必見です!!!














a0248182_3452885.jpg
















a0248182_3471223.jpg
















「人気ブログランキング」に参戦中です。
“ひまわり”をクリックするとポイントが加算され、順位に反映されます。
『終わりよければすべてよし!』
勝て!高見盛!!
今場所最後の1クリック、宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by keta871 | 2012-07-22 03:53 | Comments(2)